メガソーラー

株式会社堀内土木 > メガソーラー

新開発のソーラーパネル用架台基礎を設置した堀内メガソーラー完成

メガソーラー発電事業は、他の発電方式と異なり、発電時に廃棄物・排水・排気・騒音・振動等が発生しないため、地域の環境保全ができ、CO2(二酸化炭素)の発生が無く地球温暖化も抑制できるため、地球環境にやさしく、クリーンなエネルギーを生産し供給できる事業です。発電事業の経験が全く無くても、土地の有効活用、アドバイスそして、何より地域社会の支援があったからこそ、このような事業を開始するに至りました。また、静岡県磐田市は、全国的にも高い日照率でメガソーラーには適した地でもあります。これからも地域や社会のために貢献し続ける企業として、がんばっていきます。

是非、これを機に未来の環境保全を真剣に考え、メガソーラー発電事業を一度ご検討されてみてはいかがですか?

ソーラーパネル用架台基礎とその型枠

弊社は、地面設置における独自のソーラーパネル用基礎架台とその型枠を開発し、施工コストの削減と工期の短縮を実現した。型枠は、高さ約1.1m、口径56cmの円柱形。型枠内に3段のリブを設け生コンを打設して成型する。

 

※特許第5284533号及び特許第5465808取得済

img_solar02

特徴

  1. 現場の状況に合わせ、型枠に充填するコンクリート量を加減することで架台基礎の重量、高さなどが変更可能
  2. 架台基礎を埋設する深さを変えパネルの高さを自由に設定できる
  3. 柱状のため急傾斜地でも架台を水平に設置可能
  4. リブにより鉛直反力が増大
  5. 架台基礎上部に吊り金具をつけることで移動、運搬時の利便性を実現

メガソーラー用の架台基礎として全国的にも注目されており、納入実績を伸ばしている。

未来にその思いと安心して豊かに暮らせる環境を

未来の子供達が住む地球にとって、やさしいエネルギーを生み出せる唯一の手段

平成25年3月、堀内メガソーラー株式会社第1発電所及び第2発電所が無事完成し、電力の供給を開始致しました。まず、ここに至るまでにご尽力頂いた関係者の皆様方に、心より感謝申し上げます。

私達がメガソーラー発電事業を手掛けた理由は、地球環境にやさしいクリーンなエネルギーを生み出し、未来に渡って社会に貢献し続ける事ができ、誇りに思える事業と強く感じたためです。

現在、石油や石炭を消費してエネルギーを造り出し地球環境を汚し続けると、50年後、100年後には地球環境はさらに悪化し、それが続けばいつか必ず人類の住めない地球になってしまいます。未来の子供達及びその子孫のためにも、緑豊かな地球環境を末永く繋いでいく事が、今の時代に生きる私達の責任だと思います。戦後、高度経済成長を迎えて、産業が発達し便利な世の中になり、私達の生活は豊かになった反面、昔あったような風景や緑が失われていった気がします。

更に、地球規模で、CO2排出により温暖化が進行するとともに、オゾン層破壊により私達は、かけがえのない地球を徐々に汚染し、唯一の住処を、自らの手により失おうとしています。それは実際ずっと先の事で、自分の生きている間に起きる事では無いから、あまり実感もわかないかもしれません。自分には関係の無い事だと言われればそれまでです。しかし、環境問題は深刻化し、私達の時代だけを考えた行動では、責任や義務を果たしているとは言えません。私達の時代だけを考えて生きる時代は終わりました。現在と同じように未来を大切に考えて行動していかなくてはなりません。

まさに、メガソーラー発電事業は、私達のように小さな企業でも「今何かできる事はないか。」と考え抜いた時に、未来の子供達が住む地球にとって、やさしいエネルギーを生み出せる唯一の手段だと思い、事業をやりぬく決断を致しました。今回私が先陣を切りました。この記事を御覧になった皆さん一人一人が、形は違っても自分ができる事をしてゆき、地球環境を守っていく事を真剣に考え、未来にその思いと安心して豊かに暮らせる環境を末永く繋いでいく事が、私達の今なすべき事ではないでしょうか。

土壌改良

メガソーラー

求人情報

環境機器

  • ボトルド飲む水H2
  • 守る水
  • マジックバイオくん

  • 土木工事・生コン・リサイクル・不動産など、お気軽にお問い合わせください。0538-35-2525(代表)
  • 堀内土木はエコアクション21に登録しています

ページの上へ